2021年04月10日

四日市市 新築工事 H様邸 お引き渡し

四日市市で真行草が設計・施行した新築工事のH様邸のお引き渡しが無事終わりました。
振り返ってみるとスタートは様々な手続きのオンパレードでしたね(笑)
まるで復習しているような感じでした。
おかげで改めてそれぞれの手続きの流れを再確認することができました。

・都市計画法43条申請(四日市指令開発)
・農地転用
・道路加工申請
・埋蔵文化財
・下水の引込み

今回は土地を購入される前にあらかじめご説明しておいたのでご納得の上でしたが、手続きが多いと日数・費用・書類の記入などお施主様に負担がかかります。

お引渡しでは今までお預かりしていた資料をお返しするのですが、資料の多さにお施主様もびっくり目でした。
お施主様に「大変満足です!」と言われて、今までの苦労はどこへやら、こちらも嬉しい気持ちでいっぱいです。
(だから建築はやめられない!?)

四日市 H様邸 縁側.JPG

お引渡しを終えると建物はこちらの手を離れ、H様の「家」になり、いよいよここでの暮らしが始まります。
帰り際ふと見ると、ご夫婦が縁側で楽しそうにお庭の計画を話していらっしゃいました…

〜自然素材を使った家づくり〜
    設計/施工
真行草(しんぎょうそう)

※H様邸を真行草HPの新築施工例に追加しました。コチラ


タグ:完成
posted by 真行草 at 18:31| Comment(0) | 新築

2021年01月20日

四日市市 新築工事 H様邸 足場が外れました!

四日市市内で新築工事中の平屋H様邸は外部工事が終わり足場を外すことになりました。
北側のメイン道路面は長い間足場で覆われていましたが、いよいよ初お目見えです♪

四日市 H様邸 足場外し.JPG

足場を外すと次は玄関周りの外壁の杉板を張っていきます。
冬間の晴れの日を逃さないよう、早速外壁の塗装にかかりました。

四日市 H様邸 外壁塗装.JPG

木の外壁は無塗装でも年数が経つときれいなシルバーグレー色に変化していきますが、今回は少し長く白木の風合いを楽しみたいので木目が活きる浸透性のUV塗装を施しました。

人工物の「経年劣化」は汚く感じますが、自然素材の「経年変化」は味わいが増していくので楽しみです。

〜自然素材を使った家づくり〜
  設計・施工 真行草
タグ:工事の様子
posted by 真行草 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 新築

2020年12月05日

四日市市 新築工事 H様邸 板金工事が終わりました。

四日市市で新築工事中のH様邸に現場確認に行くと板金工事(屋根と外壁)が終わっていました♪
この建物の屋根は切妻という形状で縦ハゼという葺き方になります。

四日市 H様邸 外壁 南.JPG

黒いガルバリウム鋼板の外壁はやはり木と相性がいいです!
年月が経つにつれ木の色はだんだん灰色になり木目がはっきりしてきます。そのコントラストも今から楽しみです♪

四日市 H様邸 外壁 玄関.JPG

玄関は軒高を調整して切妻の方向を変えた甲斐があってなかなか格好良くなりました。
玄関の外壁で透湿防水シートが見えている白い部分は無垢板を張り、南の庇の下は濡れ縁になる計画です。
足場を外せる日が待ち遠しいですねるんるん

〜三重県で自然素材を使った家づくり〜
posted by 真行草 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 新築